2022/06/24
講談協会 広小路亭講談会 私は、宝井琴星作「踊場の由来」を読みました🐈 (今月の初演から2回目)。 終演後、帰ろうとしたら、後輩たちがお見送りに出て来てくれました。大人数すぎて面白かったので、記念撮影📷 ベテランの前座さんから 最近入ったばかりの前座見習いさんまで。 それぞれの名前は、講談会に通って 覚えてくださいね❕❕

2022/06/16
宝井琴柳先生と田辺凌天さんの講談会(らくごカフェ)に 勉強に伺った 宝井梅湯さんと琴鶴。 琴柳先生はお喋り…との告知でしたが (一席なさるかもっ)と期待したら、やっぱり一席読まれました🥰 久々に間近で聴けて嬉しい❕❕ 一龍斎貞橘先生主催の 木馬亭講談会、今回は硬派な「宇治川先陣争い」を。 宝井派の場合、修羅場読みは手書きの台本を置いてもOK。...

2022/06/07
大阪 千鳥橋 此花千鳥亭さんにて東西講談落語四人会。琴鶴は初登場❕ 旭堂小南陵先生 古今亭始さん 桂紋四郎さん 裏方お手伝いは旭堂南舟さん(写真) 木戸番は笑福亭笑利さん🙇 寄席ノ基地さんの企画。 此花千鳥亭すごいわーーー。DIYでこさえた演芸小屋。楽屋回りがとても充実❕❕❕...

2022/05/27
目白の椿山荘にて 三遊亭好吉さん 改め 三遊亭好一郎師匠 真打昇進のお披露目がありました✨ そんなわけで、会場に急ぐため、宝井一門会は開口一番に出演させていただきました🙇💦 ところが、開口一番って、お客様がよーく集中して聴いてくださるのですね❕❕❕ ここから会が始まるぞ、という、静謐な空間。 いや、気持ちいい~!!...

2022/05/26
神楽坂まち舞台 大江戸めぐり2022 毘沙門天善國寺 講釈場 左から 田辺銀冶先生  琴鶴  一龍斎貞橘先生 東家美師匠(三味線) 東家一太郎師匠(浪曲) 昨年はリモートで動画視聴のみの公演となりましたが、 今回はライブでお楽しみ頂けました! ちらほら、お知り合いがいらしてくださり、感謝! 街中が芸能のおまつり!...

2022/05/16
広島市内にて山口・広島エリアの ロータリクラブ様のお集まりへ お招き頂きました!! 今回は時間が取れたので、半日、観光も。 宮島・厳島神社は以前に行きましたので、今回は… 広島城! 再建された天守閣にのぼると 眼下に広いお堀と緑、市街地が広がります。 晴れわたり、風が心地よい🎵 広島平和記念公園・資料館へも足をのばしました。...

2022/05/13
桐原書店「探求 言語文化-古文編-」 教科書「木曽の最期」のページに対応する 指導内容として、 「芸能に受け継がれてきた古典」の項目に お能の「巴」についてと並び、 琴鶴の講談「巴御前」の一節と、「講談とは」という解説、琴鶴自身の情報などが、掲載されました。 この四月から学校現場で使用されているそうです。...

2022/05/03
先週に続く独演会でしたが 早朝からご来場ありがとうございました!! 今回の番組ですが、 修羅場ジャンルの一席は「扇の的」にしよう、と決めてから… そういえばこんな演目もあった、と台本を発掘。 那須与一関連のこぼれ話、源氏と平家の悲恋物語 「ひえつき節物語」を。 5代目馬琴の手掛けた当時の創作講談で、6代目馬琴から台本を頂きました。...

2022/04/29
田辺鶴遊兄さんとの「二鶴会」では、琴鶴は「柳生二蓋笠」と「マングローブを植えた男」をご披露。 「柳生二蓋笠」は「自分のものになってきたのじゃない?」とお客様にもチラホラ声を掛けて頂き、少し進歩した気がします! その後「お江戸寄席」でも、ためしに短縮版で掛けてみました。...

2022/04/15
4月16日(土)21:00より放送 ちらっと 登場しますので、ご覧くださいませ✨

さらに表示する